門司港レトロの出光美術館を訪問。出光創業史料室と長谷川等伯と水墨画展。

門司港レトロの出光美術館を母と訪問。 1階が出光創業史料室。2階と3階が美術館。 出光興産の創業者である出光佐三は1885年に誕生している。明治18年だ。私の母の父、つまり私のおじいさんも明治19年生まれだからこの人と同時代を生きたことになる。 もとも…

梅棹忠夫著作集第14巻「情報と文明」を読了。 

梅棹忠夫著作集第14巻「情報と文明」を読了。 梅棹忠夫著作集第14巻「情報と文明」を読了。 梅棹忠夫著作集第14巻「情報と文明」を読了。 情報の文明学。情報論ノート。メディアとしての博物館。以上3冊の著作をまとめた。いずれも恐ろしく内容が深く、衝撃…

中津でゴルフ、宴会、カラオケ。

中津で周防灘カントリークラブで同級生のゴルフ。二組で行ったが、私の組は内尾くんと瀬口と島沢君。3人ともよくゴルフに行っているようでみんな実力伯仲。私はいつもぶっつけ本番で、なおかつ実家に置いてあった弟のクラブを使ったためか、スコアは史上最悪…

本日、図解ウェブが300万ヒット。

図解ウェブの訪問者が本日で300万ヒットとなった。1998年以来、20年かけての数字だ。 今から振り返ると日本におけるインターネットの創世記から取り組んだことになる。インターネットの時代は「図解の時代」だ、と考えていた私は図解を使ったホームページを…

朝、多摩キャンパスで学部の授業。夜は、品川キャンパスで大学院の授業。

朝は、学部の「ビジネスコミュニケーション」の授業。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 授業の前に、橘川先生と懇談。大日本、3人、新規、、、。 --------- 夜は、大学院の「インサイトコミュニケーション」の授業。 始まる前に、二宮さん、…

朝、「事業構想論」で講義。昼、多摩大総研。午後、リレー講座は寺島学長「世界の構造変化と日本の今」。夕刻、スポーツクラブ。

松本先生の「事業構想論」のゲスト講師として登壇。 「事業構想とは何か」、をテーマに40分ほどの講義。大教室だったが、静かに聴いてもらった。 ーー 昼休み:多摩大総研の所長、副所長ミーティング。松本、長嶋の両先生と情報交換。 ーー ・知研の高橋さん…

ライフハッカー「日本版」に書評、「ニコニコニュース」「エキサイトニュース」に転載、東京新聞に広告。薮田健「時空散歩」。大学。品川。

ライフハッカー「日本版」 に書評。 『リーダー・管理職のための 心を成長させる名経営者の言葉』(久恒啓一著、日本実業出版社)の著者は、2005年から「人物記念館の旅」を続けているという人物。 それは古今東西の人々に深く、広く、長く影響を与えてきた「偉…

本2冊の寄贈を受けて早速読了。ヨガ教室。編集者と意見交換。小泉信三、三浦綾子。

本を2冊寄贈された。 小笠原泰「わが子を「居心地の悪い場所」に送り出せ」(プレジデント社) 。プレジデントの編集長だった旧知の阿部佳代子さんがプロデュースした本。 「デジタル・テクノロジ革新主導のグローバル化」が進行中という時代認識のもと、こ…

アマゾン「ビジネス人物伝」で2位に浮上。『名経営者の言葉』

影響力のあるメルマガ『ビジネスブックマラソン』(土井英司)で、『心を成長させる名経営者の言葉』が、本日の夕刻、「読み応えあります」として以下のように取り上げられた。 ーーーーーーーーー こんにちは、土井英司です。 本日ご紹介する一冊は、多摩大…

アップルマップ車。東急東横線。新しいカテゴリー。不易と流行。三国連太郎。

今朝、多摩ニュータウンで、アップルマップ3Dデータ収集車を発見。 www.youtube.com ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ・今日は家内と一緒に東急東横線日吉駅で息子と待ち合わせ。元住吉の商店街で昼食。 ・20日から帰省の予定。内尾君に電話、ゴル…

2019-04-13 世田谷美術館の『田沼武能写真展ーー東京わが残像1948-1964』。清川泰次記念ギャラリーの「具象から抽象へのあゆみ」展

成城学園の世田谷美術館。『田沼武能写真展ーー東京わが残像1948-1964』 ・『東京わが残像 田沼武能写真集』を購入。はげしく変貌した戦後東京の記録。 ・『時代を刻んだ貌 田沼武能写真集』。昭和文化を創った240名の著名人の肖像。 田沼武能は1929年生まれ…

春学期の授業開始。「なぜ学ぶのか? 何を学ぶのか? どう学ぶのか?」

朝一番は、橘川先生と懇談。新刊本「名経営者の言葉」、「多摩大時代の総決算」を手交。 春学期の授業が始まった。今日は学部の「ビジネスコミュニケーション」でオリエンテーション。 ・3月卒業の総代2人。不登校からよみがえった男子と留学プログラムやイ…

NHKラジル・ラジル「聞き逃し」。ユーチューブ「学問ノススメ」。

多摩大総研に出勤 ・電話:八木・高橋・渡辺 ・連絡:池淵・寺口・橘川 ・秘書と打ち合わせ:耶馬台「読書悠々」22回目の編集。 ・水島総務課長:自家用車の件 ・多摩大総研定例ミーティング:松本先生・長島先生。提携信金、セミナー事業、、、 ーーーー ・…

「ココロの日」ーー空海(東京国立博物館)。林忠正(国立西洋美術館)。福沢一郎(国立近代美術館)。

上野の国立博物館特別展「国宝東寺ーー空海と仏像曼荼羅」。 ・密教とは大日如来の説く法理。見つけることのできない秘密を求めるもの。経典に従ってして修法を行い効験を得る。 ・曼荼羅とは仏の世界観を図示。空から見た見取り図。曼荼羅の仏は整然と森の…

「カラダの日」ーーヨガ・ウオーキング・スイミング。

午前: ・ヨガ:1時間のストレッチ。もう4年目。 ・歯医者:定期点検 午後:スポーツクラブ ・ウオーキング:30分・3キロ。 ・スイミング:30分・300m ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 空き時間で準備。 ・ポッドキャスト「ビジネスに活かす 偉人の名…

永山。多摩。荻窪。

日本実業出版社の安村さんと永山で会う。 ・新著の契約。 ・次の企画の相談。 ーー 大学の総研に出勤。 ・秘書とスケジュール確認 ・本の編集 ーー 荻窪の出版社を訪問。 ーー 移動中はユーチューブで堀正岳さんの番組を聞く。アマゾンミュージック ーー 散…

大学院入学式。

品川 ・学長と懇談:新著「名経営者の言葉」を贈呈。寂しい。仙台。宮城大。JAL。ライフワークを深めて。 ・理事長に新著「新・深・深知的生産の技術」(3月)「名経営者の言葉」(4月) を贈呈。 ・安田・金・バートル・杉田先生と懇談 ・志賀先生:御礼 …

新著『リーダー・管理職のための 心を成長させる 名経営者の言葉』の見本が届く。

4月20日発刊の新著『リーダー・管理職のための 心を成長させる 名経営者の言葉』(日本実業出版社)の見本が届いた。手に取りやすい版型、1200円。10日頃から書店に並ぶ。 https://www.amazon.co.jp//dp/4534056834/ref=sr_1_fkmrnull_1?__mk_ja_JP= 早速、…

仙台:女性経営者の「経済研究会クラウドの会」で講演。知研東北でミニ講演。

10時:仙台の常宿のメトロポリタンホテルの喫茶で、税理士事務所の菊地さんと面談。今後のことを相談しながら、彼の次の戦略にもアドバイス。 ーーー 12時。横野さんとアエルで待ち合わせて、昼食会場へ。8人ほどの女性経営者が参集。2時間ほど、「経済研究…

久しぶりの仙台。ゴルフと講演と宴会。

以下、感想。 ・ものの見方、考え方を多面的にとらえていこう。自分がモデルのなれるよう精進。あっという間。 ・64歳で新事業。勇気をもらった。 ・実年期を思い切り過ごしたい。 ・次回は90分の講演を ・反省しきり ・毎日なすべきことを考える習慣を持つ …

朝の戸田城聖から夜の長谷川慶太郎までの一日。

朝の起き抜けに昨夜の読み残しの『戸田城聖』の伝記を読み終える。創価学会をつくった牧口、戸田、池田という3代の師弟による物語。 ブログを書く。生活スタイルが安定するまで、日常を詳しく書くことにする。 ブログ、noteの「名言との対話」は、昨日2日は…

二日目。朝5時半から23時までの記録をつける。

二日目。 どのような生活パターンになっていくのか、しばらくは実験しながら考えていくことになる。生活を詳しく記すことをしばらくはやってみようか。 朝は5時半に起床しブログを書く。書き始めが少し遅くなったのと人選びに手間取って4月1日の「名言との対…

出発進行!

昨日で11年間の多摩大の、もっと言えばその前の11年間の宮城大時代をも含めて22年間の専任教授生活を終えた。 本日から、多摩大学特任教授を拝命。学部は春秋1コマづつ、大学院は春1コマの授業も担当。また多摩大学総合研究所所長としての仕事は継続する。 …

『多摩大学時代の総決算』。『宮城大学時代の総決算』と併せて、宮城大11年・多摩大11年の合計22年間の大学教授生活の総決算。

『多摩大学時代の総決算』(47ページ)。教職員に配布済み。 『多摩大学時代の総決算(2008年度~2018年度)』。こちらからPDFで。 http://www.hisatune.net/html/01-kyouiku/tamadai_sokessan.pdf ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 宮城大11年・…

公務員研修の受講生の感想のまとめが届く:代表のまとめ。各人の研修の評価。印象に残った言葉。

先日行った公務員研修の受講生のまとめが届いた。これほどよくまとまった感想は珍しい。 ーーーーーーーーーーーーーーーー ○全体(研修生代表まとめ) ・図は様々な方法で表現できるが故に完成形がないため、他者と優先順位・因果関係・包含関係などについ…

最後の大学運営委員会で挨拶。最後の教職員懇親会で挨拶。

午前中は研究室:4月の4つの講演の資料準備。 午後は九段:大学運営委員会:最後に挨拶「10年間、大学運営委員会にすべて出席した。混乱から組織的運営へ。量的にはあるレベルに達した。例えば2012年作成の初の学部中期計画では名目就職率98%・実質88%とい…

来年度の多摩大総研の活動打ち合わせ。二人のナイチンゲール。看護の母と、自己啓発のパイオニア。

午前:4月の講演準備。 午後:多摩大学総合研究所。松本、長島両氏と来年度の活動打ち合わせ。 活性化した活動になりそうだ。 ----------------- 品川での大学院運営委員会に出席。 ----------------- 品川との往復で、ナ…

最後の教授会挨拶「紙、泥、そして木、次は鉄の船へ」

午前。 学部運営委員会の後、教授会。新レイアウト。 3月の教授会なので、最後に挨拶。 「今年は横綱稀勢の里・メジャートップのイチローが引退しましたが、私も同じタイミングで専任を退任します。多摩大の30年。最初の10年は大学改革の旗手として黄金の輝…

「邪馬台」2019年春号が届く。第3回「ビジネススクエア多摩」企画運営委員会。

「邪馬台」2019年春号が届く。 ・私の連載『読書悠々』は、外国人特集。趙紫陽「人治ではなく、法治」。ソン・ギジョン「これからは二度と日章旗の下では走るまい」。呉清源「勝っても負けても、最善の一手を尽くせば、それで立派な一局なのです」。アルビン…

山梨人物探訪。「ハーブ庭園、旅日記」の「ふじさんデッキ」。志村忠良。高山行男。

「ハーブ庭園、旅日記」の「ふじさんデッキ」からの展望。高さ13メートルの展望台で、富士山・河口湖・庭園を一望できる。富士山の裾野がすべてみえる唯一の場所。 中東からの団体が庭園を歩いていた。 ふじさんデッキ | ハーブ庭園 旅日記 富士河口湖庭園 …